不動産担保ローンも完済すればただのローンでした

不動産担保ローンは金利が低く利用価値が高い

不動産担保ローン / 不動産担保ローン|ネットバンク

不動産担保ローンも完済すれば通常のローン | 不動産担保ローンは金利が低く利用価値が高い | 事業をする上で金利負担は厳しい

そういう意味では不動産担保ローンしか選択肢はなかったという事になるのかもしれない。
別に不動産を担保にしたからといって、それで不動産がどうにかなるという事でもありませんし、別に使用を制限されるというような事でもない。
これまでと同じように使う事は出来るわけで、これに一つ条件が加わって返済が滞ることが無ければという事が付くだけの事です。
返済は当たり前の事ですが契約通りにするわけですから、別に担保になったことで実質的な損は何も無いという事になります。
それなら、この不動産担保ローンは極めて利用価値の高いものという事になるというわけ。
この事が明確に理解できるともう迷う事はありませんでした。
後は如何にこの不動産という武器を利用して、金融機関から低金利の条件を引き出すのかという事で、複数の金融機関に競合してもらって最も安い金利を提示したところと契約をするという事をしたので、極めて当時としては安い金利ということになり、返済も楽になったという事は間違いありません。
事業をしていると分かる事ですが、金利負担というのは極めて事業を圧迫するという事がわかります。
お客さんは一円でも安い方を選択するという事になりますから、自分達の商品やサービスが競合他社よりも安くするというのが顧客獲得の原則という事になるわけです。